主にPS3のゲームプレイ動画を載せて行きます。ゲームの世界を一緒に楽しんで頂けるとうれしいです(^^)
http://torch9700.blog.fc2.com/
twitter  admin  

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

torch9700

Author:torch9700
ゲームが好きです。主にPS3のゲームで遊んでいます。
このブログでは、私が遊んだゲームの紹介やプレイ動画を載せていきたいと思います。
好きなジャンルはアクション系。でもその他にもちょこちょこ手を出してます。
最近のゲームは映画みたいでとても楽しいですね!皆さんとゲームの楽しさを少しでも分かち合えたらと思ってます。
ブログ初心者ですが、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

【PS3の好きなゲームシリーズ】
Prototype、バイオハザード、Assassin's Creed、アンチャーテッド、God of War、Modern Warfare(キャンペーン)、ヘビーレイン、リトルビッグプラネット、Devil May Cry、シムズ、Skate etc...

【持っているゲーム機】
PS3, PS2, PSP, PSVita, 3DS

【トーチのYoutubeチャンネル】

【トーチのTwitter】

FC2カウンター

検索フォーム

ブロともさん一覧


★♪☆35歳の日記☆♪★

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Topへ戻る

--.--.--/ (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2012.08.07/ (Tue)
いよいよエピソード1の最終回です。

間一髪で薬局を脱出したリーたちは、ひとまずモーテルへ避難。
グレンは友人を助けるために、ここでグループを離れて一人アトランタへと旅立ちます。
残りのメンバーたちに声をかけて歩くリー。
つかの間の静かなひと時です。
やがて軍隊が近くにいる音を聞いたリーたちは、しばらくモーテルに滞在して
部隊に救出される希望を見出すのだが・・・

次回エピソード2へつづく!



ここでグレンとはお別れみたいで寂しい~
その代わり、次回エピソード2ではまた新たな仲間が増えるようで楽しみ。
ちゃんと次回予告が収録されているところが、いかにもTVドラマっぽくて面白かったですw
エピソード2も近々プレイして、動画アップしていく予定です。

キャラの声優がすごくいい感じで、独特の間の取り方や表情での表現など
このセンス、とても気に入ったゲームでした!

これでエピソード1は終わりです。
ご覧頂きありがとうございました~^^ノ
 
スポンサーサイト
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(10)
2012.08.05/ (Sun)
とても辛かったであろう作業をこなし、ようやく薬部屋の鍵を手に入れたリー。
ひと段落したかと思いきや、ついにゾンビ達が店に襲来。
リーたちは無事に店を脱出できるのか・・・!?

いよいよ次回がエピソード1の最終回です!



それにしても・・・爺ぃぃ!誰があんたの薬取ってきたと思ってるんじゃぁぁ!

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
2012.08.04/ (Sat)
モーテルで無事に再会を果たしたリー、カーリー、グレンの3人。
早速帰ろうとするも、モーテルの一室に閉じ込められている女性がいるという。
3人はゾンビに気づかれないよう、ステルス行動で救出に向かいます。
無事にグレンを薬局へ連れ帰った後は、ラリーの薬の調達を急ぐ。
薬部屋への鍵を探すため、ダグと一緒に再び外の様子を見に出たリーは、
そこで思わぬ人物を目にすることになるのだった・・・



 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
2012.08.01/ (Wed)
早くグレンを助けにモーテルへ行かないと~・・・と、思いつつも
まだ店内でゆっくりしてます^^;
薬局の鍵を探しがてら、皆に食べ物(エナジーバー)を配ったり
見張り役のダグと一緒に表の様子をうかがってみたりしてから出発です。

そして今回もカーリーの機械オンチぶりがさりげなく炸裂!
キリッとした感じの人だけに、ギャップ萌えしてしまいましたw




ドラマのThe Walking DeadのDVD2本借りてきました!^^
・・・オリンピックもあるのに、はたしてちゃんと観れるのか・・・?
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
2012.07.29/ (Sun)
発作を起こしたラリーのために、薬を取りに事務所へ入るリー。
そこで見つけた家族の写真。クレメンタインとの対話。
そして彼の正体を知っている人物・・・
今回はプレイヤーの私たちにもリーのバックグラウンドが少し垣間見える回でした。



クレメンタインの可愛さ爆発!
お手伝いを申し出る時の期待に輝いた顔とか、かわゆす!
この子とリーの会話シーンって、なんかいいなぁ~w
カーリーの機械オンチぶりもかわゆすw
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
2012.07.25/ (Wed)
農場での穏やかな朝。
だがその平穏も長くは続かなかった・・・(やっぱりね!)
リーたち一行は、彼の両親が経営しているMaconのドラッグストアへ移動することに。
そこでは新たな生存者たちとの出会いが待っていた。


この「The Walking Dead」はもともとは
コミックが原作 → ドラマ化して大ヒット → ゲーム化 なのだそうです。
私はドラマ版を知らないのですがドラマの方でもお馴染みらしい、アジア系キャラのグレンが今回から登場します。
ドラマのファンの方には嬉しい展開なのではないでしょうか?^^

the walking dead 1
ドラマ版The Walking Dead
見たところグレン以外は登場人物が全く違うようなので、
ゲームの内容はドラマの外伝ストーリーみたいです。
ドラマ本編より、以前の出来事のお話なのかなと思っています。

the walking dead glenn
こちらがグレン。
ゲームでもなんだか親しみの沸くキャラで存在感あり。
ゲーム内では今のところ語られていませんでしたがドラマの方の設定では
この異常事態が発生する以前は、ピザ屋の配達人をしていた韓国系アメリカ人青年とのこと。
時にはコメディ担当な役どころでもあるそうですw

今回は一気にキャラが増え、おまけに口論のシーンがあったので字幕の早さが大変なことになってます。
一時停止ボタン必須かもしれません^^;



今回は、ちゃんと確認せずに大騒ぎするから悪い状況を招くんだなってつくづく思いました(-_-)

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
2012.07.23/ (Mon)
助けを求めて逃げ込んだ民家で出会った少女クレメンタイン。
たった一人でこの惨状を絶えていた彼女と出会った主人公リーは、
自分がこの子を守ると決意した。

そして新たに出会ったイケメン男子の生存者ショーンが、
父親が営む農場に二人を連れて行き、一晩の宿を提供してくれた。
そこは外の出来事が嘘のように、とても穏やかで平和な農場だった。
今回はとってものどかに過ごしています。



出会った人々との会話が中心だったので、台詞が多いです。
字幕が速くて読みにくいかもしれない所が心配^^;

そして、そうかこのゲームって会話が多・・字幕作業が増・・ってことを今更気づいたトーチでした・・。
でも楽しいからいいの・・w


 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
2012.07.21/ (Sat)
足に傷を負いつつも、間一髪でゾンビの群れから逃れた主人公のリー。
彼は一軒の民家に助けを求めるが・・・。
今回からリーに、小さなパートナーが加わりましたw



これから世の男性陣の父性をくすぐる展開になりそうですw

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
2012.07.20/ (Fri)
ある日突然、住み慣れた町が安全ではなくなったら。

ある日突然、目の前で 愛する人が 死んだら。

ある日突然、死んだその人が 自分を 喰おうとしたら。


あなたなら どうする?

a new day 3

北米のPSNストアで配信されている、ヒューマンドラマちっくなゾンビゲーム

The Walking Dead (ウォーキング・デッド)

でございます。


正直ゾンビにはもう飽き飽きよ!と言いたくなるぐらい定番のゾンビものですが
ストアでたまたま見つけて、とても評価が高かったので買ってみたら
本当に面白かったですw

a new day 1

エピソード1~5までのストーリーが、順次配信されていくようです。
とりあえずエピソード1からプレイ。

主人公の黒人男性リー・エヴェレットは、知らない土地で突然のゾンビ出現に驚きつつもなんとか生き延びます。
なぜゾンビが人を襲う異常事態になってるのか、リーも私もさっぱり解りませんw
どこへ行けばいいのか、どこが安全なのか、知り合いも居ない、身を守る武器もない。
そんな状態で、彼のサバイバル劇が始まります。

a new day 2

何かヒントがありそうなところには◎マークが出るので(マークを表示させない設定もできます)、
そこにカーソルを合わせて触る、蹴る、取るなどのアクションを起こして進めます。

あと、このゲームではよく選択肢が出てきます。
他の生存者との会話や、判断を下さなければならない状況などで選択肢が出てき、その選択によってストーリーが変わっていくようです。
今回は初見プレイのため、選択肢では焦って選び損ねたり、話を聞いてなかったり理解できていなくてトンチンカンな選択をする事があるかもしれません^^;;

適当な日本語字幕をつけました。
長い台詞は、読みやすいように省いてもよさそうな言葉は省いてます。
よく解らなかった台詞は、雰囲気意訳で!
時々、選択肢を選んだ直後に左上に何か出る事がありますが、そういう時はほとんど「そういう選択をした」とか、「彼はそう思った」とか「彼はそれを覚えた」的なことなので、特に重要そうではない訳は省いてます。



ゾンビゲームなので、ゾンビを攻撃するときは残酷なシーンがあります。
「ま、まだ?まだやれって??@@;」と、少々しつこく攻撃させられちゃったりすることもあります(TT)
でもコミック風の絵のタッチなのでやや救われてるかと^^;

ゲームが進むにつれて主人公は生存者に出会いますが、色々な人生模様があるようで、感情移入してしまいそう。
ゾンビゲームながら、ヒューマンドラマ的な面白さもあるゲームな感じです。
続きもたのしみです^^
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(6)
 
 
Copyright © 2017 私にもゲームやらせて♪, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。