主にPS3のゲームプレイ動画を載せて行きます。ゲームの世界を一緒に楽しんで頂けるとうれしいです(^^)
http://torch9700.blog.fc2.com/
twitter  admin  

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

torch9700

Author:torch9700
ゲームが好きです。主にPS3のゲームで遊んでいます。
このブログでは、私が遊んだゲームの紹介やプレイ動画を載せていきたいと思います。
好きなジャンルはアクション系。でもその他にもちょこちょこ手を出してます。
最近のゲームは映画みたいでとても楽しいですね!皆さんとゲームの楽しさを少しでも分かち合えたらと思ってます。
ブログ初心者ですが、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

【PS3の好きなゲームシリーズ】
Prototype、バイオハザード、Assassin's Creed、アンチャーテッド、God of War、Modern Warfare(キャンペーン)、ヘビーレイン、リトルビッグプラネット、Devil May Cry、シムズ、Skate etc...

【持っているゲーム機】
PS3, PS2, PSP, PSVita, 3DS

【トーチのYoutubeチャンネル】

【トーチのTwitter】

FC2カウンター

検索フォーム

ブロともさん一覧


★♪☆35歳の日記☆♪★

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Topへ戻る

--.--.--/ (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2013.04.02/ (Tue)
PS3のゲーム「Journey 風ノ旅ビト」をCo-opプレイした時の様子をダイジェストにまとめました。
ソロプレイでの孤独感も素敵ですが、パートナーとの二人旅もまた素敵です。
二人で旅する時は、お互いに寄り添っているとスカーフのゲージが回復するという利点もあります。
旅するマップに変更は無く、既にアップしてあるソロプレイ時の時と同じです。
雪山へ入る手前で旅の軌跡を振り返るシーンでは、二人でプレイしたステージの所はちゃんと二人の旅ビトの絵が描かれるようになります。(ソロの時は一人だけ)

今回出会ったパートナーの旅ビトさんは、白い旅ビトさんでした。
これは「光るシンボル」を全て集めると手に入る衣装で、スカーフの飛行ゲージが自動回復します。綺麗w(私は赤い通常衣装の方です)

このゲームは特定のプレイヤーやフレンドを招待してのマルチプレイは出来ない仕様になっています。
PSNにサインインした状態でプレイしていると、途中から自動的にマッチングが行われ
何もしなくても他プレイヤーとの協力プレイモードに入ります。
タイミングによってはしばらく誰も居ないこともあり、一人で気ままに飛んでいたらいつの間にか隣に別の人が居た!なんて事もありますw

さらにこのゲームのCo-opプレイの面白いところは、パートナーがどこの誰なのか、最後のエンディングをクリアするまで絶対に分からないという事です。
スタッフロールを見終わった最後に、道中で出会ったプレイヤーの名前がやっと明かされます。
それまでは、たとえ知りたくても「一緒に遊んだプレイヤー」のリストにも表示されません。(なのでVCもメールもチャットによる意思疎通も不可)
息の合うパートナーと出会えて楽しい旅を終えた後ほど、相手がどこの国のどんな名前の人だったか最後に知る時は、なんとも言えない感慨深いものがあります。
粋な演出だと思いますw
(ちなみにこの時は欧州オーストラリアの人でした)

最近では当たり前のようにあるVC機能も無く、テキストチャットも、感情を表すようなコミュニケーションアクション機能もありません。
そうゆう何も無い中で、唯一使えるのが「白い声」を出す事です。
これも言語ではなく、鳴声のような音だけですので当然何を言っているのかは分かりません。
でも、不思議と何か会話をしているような感じになります。ほんとに不思議ですw

旅の途中で出会った見知らぬ人と、音と自分の行動だけでコミュニケーションをはかる。
プレイヤーの想像力とセンスが発揮されるCo-opプレイとなっておりますw

(そして一番最後・・・雪山に到達した時にパートナーさんはハートマークを描いてたのに、ハートマーク描けてないセンスの無い私^^;)


 
スポンサーサイト
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
2013.04.01/ (Mon)
海底を抜け、荘厳な寺院のような場所にたどり着いた旅ビトは、聖なる山まであと一息のところまで来ました。
白い先人が見せたヴィジョンは、この先に大きな試練が待っている事を暗示しているようです。
辛く苦しい道のりになるのを覚悟し、旅ビトは雪に覆われた裾野へと踏み出します。
あまりの寒さでスカーフも凍りつき、思うように飛行もできません。
果たして旅ビトに待ち受ける、運命とは・・・?

旅の最後となる今回、冷たく辛い道のりが続きます。
しかしそれを乗り超えて一気に登りつめるラストには、凄くこみ上げて来る感動がありました。
音楽もとても素敵で、気分を盛り上げてくれますw



一回プレイしただけでは、正直なんだかよく判らない部分も多かったのですが、
周回プレイを繰り返して行くうちに、だんだん壁画の絵の意味や砂漠での状況が想像できるようになります。
自分なりに物語を想像して、ゆっくりと消化していくぶん、長く心に残るような気がします。
ヴィジュアルと美しさだけでも、何かを感じさせてくれるとても素敵でアーティスティックな作品でした。
まだ未プレイの方にも、ぜひおススメしたいです^^

これで私の旅ビトのひとり旅は終わりです。
次は見知らぬ旅ビトさんとふたり旅をした時の様子を、ダイジェストにしたものをアップする予定です。
ご覧頂きありがとうございました^^ノ
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
2013.03.31/ (Sun)
布イルカ達に導かれて旅ビトが到達したのは、今は廃墟と化した大都市の地下のようです。
この地下層は、何年もかけて海の底に水没してしまったのでしょうか。
また一匹の布イルカに案内されて深い海の底を進んで行くと、なにやら巨大で不気味な影が・・・!(発見されるとスカーフを喰いちぎられます。怖い!)
どうやらあの山まであともう少し。

いよいよ次の回が、この旅の最終回です。



 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
2013.03.30/ (Sat)
崩れた橋を渡ると、また広大な砂漠に出た旅ビト。
そこでなにやら閉じ込められていたらしい、一匹のイルカのような生き物と遭遇します。
まるで自分に付いて来いと言っている布イルカ。かわゆいw
今回の旅ビトは、いろんな所に閉じ込められてるイルカたちを助けて回って行くようです。
そして後半のスピード感と、夕日の美しさが最高に好きなシーンです^^



 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
2013.03.29/ (Fri)
疲れた時にまったりと綺麗なゲームをしたい。
ちょっと旅にでも出ようかな・・・

そんな時は「JOURNEY 風ノ旅ビト」でございます。

journey01.jpg

一人の旅ビトが、山の頂を目指して広大な砂漠を旅するゲームです。

台詞やナレーションなどは一切無く、ハッキリとした事は何も語られません。
それでも砂漠を進んでいく内に、そこには何か大きな目的と物語が横たわっていることが感じられます。
はじめは「?」な感じで始まりますが、時折見つける壁画に描かれた絵や、
先人から語られる(見せられる)歴史によって、だんだんとストーリー性が生まれて来ます。
何だかよく分からなくても、不思議と何かが分かって来ますw

そして気づくと、旅ビトに同調して自分も必死で山頂を目指しています。
何だか分からないけども、あの山に辿りつきたいと強く願うようになっています。
どうしても、あの山頂へ行かなければと・・・

温泉や美味しいご当地グルメ等は出てきませんw
あるのはただ、砂漠とそこに吹く風、そこで生きている生命と、
かつての繁栄をうかがわせる文明の名残です。
そこを旅ビトは、風に乗って旅してゆきます。
一つの大きな目的を持った、まさに命を懸けた旅なのです。

一応システム的な事を説明しておきますと、旅ビトの衣装には背中に長いスカーフが付いています。
このスカーフの力を借りて、彼は風に乗って飛行する事ができます。
スカーフは砂漠に点在している光るシンボルを集める度に長くなり、飛行時間も伸びます。
journey03.jpg
象形文字のような、光るシンボル。集めてスカーフを伸ばそう。

でも飛行できるのはスカーフに模様・・・いわゆる飛行ゲージのような絵柄がある間だけなので、
模様が無くなったら砂漠で舞っている赤い布切れや、生物に触れてゲージをチャージします。

あと、時々旅ビトは半透明に白く広がる鳴声のようなものを発生させます。
その白い声が届く範囲にいる布切れたちが反応したり、仕掛けが作動したりします。
journey04.jpg
白く広がる鳴声のようなもの。Co-opプレイ時ではコミュニケーション手段の一つにもなる。


約1時間半程度でクリアできる短いゲームですが、最後は何だかとてつもない感動に包まれて心に残るゲームでした。
数々の賞を受賞しただけあって、ビジュアルも音楽も雰囲気も非常に美しく、
プレイヤーの感性を刺激する最高に素晴らしいゲームだと思います!
景色が砂漠ばかりでつまらなそう・・と思いがちですが、中盤からステージに変化も出るし
スピード感も加わりますので、とてもおススメです^^

このゲームはPSNにサインインした状態でプレイしていると、
途中から自動的に他プレイヤーとマッチングされてCo-opプレイになります。
今回はひとまずオフラインでプレイした、ひとり旅の動画です(全4本の予定)。

Co-opプレイでのふたり旅もとても良いものですので、Co-opプレイした時の様子をダイジェストにまとめた動画も後日アップするつもりです。
それでは暫くの間、砂漠の旅を楽しんで下さると嬉しいです(^^)ノ


 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
 
 
Copyright © 2017 私にもゲームやらせて♪, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。